<< <福岡元組長射殺>組幹部の無期懲役確定へ 最高裁上告棄却(毎日新聞) | main | 天皇、皇后両陛下 メキシコ大統領夫妻と会見(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


真冬の神戸港、飛び込み救助…巡査長お手柄(読売新聞)

 真冬の神戸港でおぼれていた男性(65)が25日早朝、救助された。110番で駆けつけた兵庫県警葺合署地域2課の平田泰弘巡査長(29)が飛び込んで、一命を救った。

 平田巡査長は「男性が無事と聞いてホッとした。警察官として当然の行為だった」と振り返った。

 同署などによると、午前5時55分頃、神戸市中央区脇浜海岸通沖の海中で、「男性がおぼれている」と通行人から110番。近くでパトロール中の平田巡査長が急行した。約20メートル沖で、男性の頭がぽっこり浮かんでいるのを見つけた。

 「大丈夫か」と声をかけると、力ない様子で手がわずかに動いた。消防は到着していない。「迷っている暇はない。命が危ない」と制服の上着を脱ぎ、高さ約4メートルの岸壁から飛び込んだ。投げ込まれていた発泡スチロール製の浮輪を男性につかませ、体を抱えた。背泳ぎの態勢で岸壁までたどり着き、消防艇に救助された。見守っていた住民たちも大きな拍手を送った。

 当時の水温は9度。男性は低体温症で入院したが、命に別条はなかった。平田巡査長も海から上がると、「急激に寒さで体が鉛のように重くなった」と念のため病院に運ばれたが、点滴を受けて元気に勤務に復帰した。

 平田巡査長は「2005年に警察官になって以来、命にかかわる現場は初めてだった。でもあの場面で飛び込んだことに迷いはなかった」と言い、「人の役に立ちたいと思って就いた仕事。また同じ現場に遭遇しても、同じ行動をとると思います」とキッパリ話していた。

報告書「大久保秘書に見せた」=石川議員が供述−提出前、「内容了承」(時事通信)
乳がんリスク 食生活で低減 大豆、魚介、乳酸菌…抑制・予防効果(産経新聞)
アキバの安全・安心を、街頭に防犯カメラ16台(読売新聞)
大阪府4保健所、結核検診4割誤判定の恐れ(読売新聞)
民主、参院選公認は来月に 捜査波紋…「複数」二の足(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.11 Friday
  • -
  • 18:07
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
探偵社
競馬サイト
探偵事務所
現金化
無料ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化 比較
selected entries
archives
recent comment
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    チュッパプス (06/13)
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    ジェームズ (05/12)
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    カドルト (01/12)
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    リョータ (12/25)
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    ゴンボ (12/17)
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    パイン (12/12)
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    ばきゅら (12/09)
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    俊之 (12/04)
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    XXまるおXX (11/21)
  • 「夏の光跡」和歌山・湯浅でゲンジボタル乱舞(産経新聞)
    ペリー (10/30)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM